«  2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 矯正治療を成功させる秘訣 | メイン | 矯正治療中の歯みがき道具 »

2018年5月23日

矯正治療中に気を付けることのとても重要な点の1つに、歯みがきがあります。

矯正治療中は、歯に矯正装置を装着するため、歯と歯の間や歯と歯茎の間だけではなく、歯と矯正装置の間にも汚れがたまり、虫歯や歯周病のリスクが高まります。

しかし、矯正装置を装着しているため、きちんと歯を磨くことが難しく、よりリスクが高まってしまうのです。

歯周病専門の歯科医の先生からすると、毎日3回、40分以上かけて磨いて欲しいくらいな様ですが、確かに歯1本ずつ丁寧に磨かなければ、リスクを低減することは難しいと言えるでしょう。
ですが現実的には、これだけの時間と労力をかけるのは難しいと思います。

そこでお勧めなのが、食事の後すぐに磨くことです。
つまり、食後、細菌の活動により歯垢が出来てしまう前に食べ残しをかき出してしまうことが特に矯正中は非常に有効なのです。

定期的な歯科医での検診で、クリーニングをしてもらうことも、リスクを減らすという意味では有効だと思いますが、毎日の自分自身での手入れが基本であることを忘れずにいましょう。

せっかく歯並びをキレイに矯正できても、虫歯や歯周病にかかってしまっては、どうしようもありませんので、矯正治療中は人一倍丁寧に歯みがきすることをおすすめします。

当院の紹介はこちら
http://www.imamura-ortho.net/

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
今村矯正歯科クリニック

今村矯正歯科クリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

今村矯正歯科クリニック
http://www.imamura-ortho.net/